パネルの加工

今回はリペアではなく加工に挑戦してみました。

オーディオの取付業者様からパネルを加工をしてほしいと

依頼を頂きました。

車はアメ車で国産のオーディオを取り付けたいが、枠が小さいので

それが収まるように加工してほしいとの事でした。

写真は途中からになってしまいましたが

コンナ感じで加工するは箇所も結構大きめでした。

まずはパネルをオーディオよりも少し大きめにカットし、細いプラスチック棒で

写真のように枠を作りました。

次に

左右の開いたスペースを裏から薄いプラスチックの板を当てグラスウールで

補強してみました。

この上からパテを当て

しっかり下地を作り、この後

サフェーサーを塗装し、同時にシボ(模様)を付けていきます。

コンナ感じです。

後は塗装するだけ、完成写真が

シボもいい感じに再現できてます。

最後に・・・

エアコンのスイッチパネルを付けて完了です。

どうです、なかなかいい感じ・・・・・では!!

 

2012年6月16日 カテゴリー: シートリペア

 

 

 

 

創業60年

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ガラスエーミング機器調整

お知らせ
  • 2020年9月6日
    台風が近づいています。6日、日曜日は当番対応致しております。ガラスに問題が発生した場合はご一報ください。

  • 2020年9月1日
    ホームページを全面リニューアルしました

ご利用の流れ

コートテクト|自動車ガラス交換なら熱反射ガラスへ

 
▲前のページに戻る

 

 
Copyright © 2020 ワカシマオートガラス株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る