ガラスの小さな割れは修理しよう!ウィンドリペア

走行中にフロントガラスに前方から何かが飛んで当たってしまった!

フロントガラスの小さな割れのほとんどは前方や側方を走っている車からの飛び石が原因です。タイヤの溝にはさまった小石などがタイヤの回転によりものすごい勢いでフロントガラスを直撃し割れが発生してしまいます。このような原因で入ったヒビ割れはガラスの交換ではなく低価格にて「ウインドリペア修理」が可能な場合もございます。まずは入ってしまったヒビを確認してみましょう。

① 修理可能かどうか確認しましょう

ガラスの小さな割れも千差万別ですが基本的に修理可能のものを判断する目安は次の通りです。

ひび割れの先端と先端の間が3センチ以内のものはほぼ修理可能です!

次のようなヒビ割れは修理不可能・もしくはガラス交換費用より高額となるのでガラス交換をおすすめいたします!

 

そのほか次のような場合も修理が不可能と考えられます!

・車内側のガラスまで割れている場合

・割れた部分に油脂やひどい汚れが入ってしまっている場合

・割れた表面部分が大きく欠落している場合

 

弊社ではいつでもヒビの確認を無料にて行っています。なるべく安価に修理ができるご提案もいたします。お気軽にご相談ください。またヒビは伸びたり内部が汚れたりして修理不可能になってしまう場合もございます。なるべく早めに対処しましょう。

 

② 修理価格を確認しましょう

ウインドリペア料金表     ※表中税抜き表示です
★現在キャンペーン
料金を実施中です!
ガラス修理
1か所料金
プラス1か所
付加料金
ガラス表面
補修料金
軽自動車 12,000円 5,000円 3,000円
普通車・1BOX・ミニバン
ワゴン・SUV・2トントラック
15,000円
小・中 輸入車 18,000円 6,000円
フェラーリ・ランボルギーニ・
マセラティ・ベントレー等
20,000円 10,000円
4トントラック以上 18,000円 6,000円
バス 30,000円 15,000円 5,000円

 

ご確認お願いいたします

・ウインドリペア料金は通常のヒビ割れ(直径3センチ以内)の標準修理の料金となります。
 特殊な割れの場合は別途料金がかかる場合もあります、その際は事前にご見積もりさせて頂きます。

・車種による料金差は修理の難易度・修理機材の違い・使用する接着剤の量などでの価格付けとなっています。

 

ウィンドリペア修理をすると1年間リペア補償がついてくる!

ワカシマオートガラスにてウインドリペア修理をご依頼されたお客様だけの特典です!

ウインドリペア修理後1年以内にウインドリペア修理箇所のヒビが自然に伸びてきた場合は無償にてウインドリペア再修理をいたします。またヒビの再修理が不可能な場合、フロントガラス交換代金より前回いただきましたウインドリペア修理代金を差し引かせていただきます。

 

1年安心補償 ご留意事項

1年安心補償の起算日は前回ウインドリペア修理をご依頼いただいた際のご請求書の日付を起算とさせていただきます。

1年安心補償制度は修理後のヒビが自然に割れてきた場合のみ適用となります。車両事故が起因する割れ・ガラスへの衝撃が加わったための割れ・その他自然要因と判断できない場合の割れは補償対象外とさせていただきます。

1年安心補償制度にてウインドリペアの再修理をされる場合は弊社による作業とさせていただきます。また修理不可の場合のフロントガラス交換の際の値引きについても同じく弊社による作業においてのみ値引き対応させていただきます。

1年安心補償にてウインドリペアのヒビが伸びた場合でも車検保安基準内で再修理が可能な場合はガラス交換ではなくウインドリペア再修理にての補償とさせていただきます。

1年安心補償にてガラス交換をさせていただく場合は国内優良品によるガラス交換をさせていただきます。

 

 

創業60年 

福岡ワカシマオートガラスのスタッフブログ

ガラスエーミング機器調整

お知らせ
  • 2020年9月6日
    台風が近づいています。6日、日曜日は当番対応致しております。ガラスに問題が発生した場合はご一報ください。

  • 2020年9月1日
    ホームページを全面リニューアルしました

過去のお知らせを見る

ご利用の流れ

コートテクト|自動車ガラス交換なら熱反射ガラスへ

 

 
Copyright © 2020 ワカシマオートガラス株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る