自動車の運転支援装置の調整いたします!
《エーミング調整》


エーミング調整とは?

先進技術を利用してドライバーの安全運転を支援するシステムを搭載した自動車が増えています。自動車のガラス周りやバンパーにカメラやセンサーが取り付けられていてこれを自動車に搭載されているコンピューターが読み取り、衝突軽減ブレーキ・レーンキープアシスト・ふらつき警報・駐車支援などを行うことができるようになっています。このような動作が正確かどうかを確認するための調整作業を「エーミング調整」と言います。ガラスの交換やバンパーの交換などを行う場合にはカメラやセンサーを取り外してその後取り付けるという作業を行いますがその際に「エーミング調整」を行うこととなっています。正確に安全支援装置が動作するため必要な作業となります。

 

ガラスのカメラ・センサー調整を実施!

弊社ではガラス交換やガラス脱着にともなうカメラやセンサーのエーミング調整を実施しています。ほとんどの前方カメラはガラスの上部付近に取り付けられています。その為ガラスが破損したり、事故の際のガラスの取り外しなどの際にこの安全装置が付いている場合はエーミング調整を行います。

 

ガラス周りエーミング調整はお任せ下さい!

ガラス交換をした後にエーミング調整をしていない、カメラ類がずれているよう、安全運転支援の装置がおかしい・・などがあれば ご連絡ください。適正なエーミング調整を行うか、点検を実施するかなどご相談に乘らせていただきます。

 

エーミング調整は費用が掛かるの?

エーミング調整は費用が掛かります。ガラスが割れてエーミング調整が必要になった、事故修理でガラス交換したなどの際に該当する任意保険の加入があれば保険適用になる可能性がございます。保険証書をお持ちいただければ弊社の方にて内容を確認致します。また車種ごとの料金についてはお電話でもお見積もりいたします。お気軽にご相談ください。

 

 

創業60年 

福岡ワカシマオートガラスのスタッフブログ

ガラスエーミング機器調整

お知らせ
  • 2020年9月6日
    台風が近づいています。6日、日曜日は当番対応致しております。ガラスに問題が発生した場合はご一報ください。

  • 2020年9月1日
    ホームページを全面リニューアルしました

過去のお知らせを見る

ご利用の流れ

コートテクト|自動車ガラス交換なら熱反射ガラスへ

 

 
Copyright © 2020 ワカシマオートガラス株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る