レザーのチェアに挑戦

今回は車ではなくレザー張りのチェアのリペアに

挑戦してみました。

そのチェアがこれです。

このチェア、お客様本人から直接聞いたわけではないのですが、うちの社員が

いうにはもしかして、バルセロナチェア(ヨーロッパ製)ではないですか?といって

ました。それが本当ならかなり有名な椅子らしいです。

ただ今回の物は長年使ってあるようで全体にてかりが出ていて、色もくすんで

しまってました。それに何度か塗装もされているようでした。

上の写真のシミが気になるのということで今回の依頼を頂いたのですが

下の写真もちょっと分かりにくいのですが、革が剥がれた状態なのでこれも

一緒に補修してほしいことでいたが、部分だけだと全体とのバランスが悪いので

結局オールペイントになりました。

一度、全体の色を剥いだのが上の写真です。キズの部分も白くなってます。

これからキズの補修をして塗装に入っていきます。

キズがあった部分のアップの写真ですが、ほとんど分からない仕上りです。

全体もこんな感じに仕上がりました。

最後に二つとも仕上がり、かなりいい感じに仕上げられたと思います。

それに、色もいい具合に落ち着いた色になりました。

 

2010年8月7日 カテゴリー: シートリペア

 

 

 

 

創業60年

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ガラスエーミング機器調整

お知らせ
  • 2020年9月6日
    台風が近づいています。6日、日曜日は当番対応致しております。ガラスに問題が発生した場合はご一報ください。

  • 2020年9月1日
    ホームページを全面リニューアルしました

ご利用の流れ

コートテクト|自動車ガラス交換なら熱反射ガラスへ

 
▲前のページに戻る

 

 
Copyright © 2020 ワカシマオートガラス株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る