レザーシートのひび割れ補修

シートのリペアを担当していますTリーダーです。
私が担当しているこの作業は、張替えではなくオリジナルの素材をいかしつつ
より新品時の状態近くまで復元する作業です。
またレザーシートはもちろん、他のステアリングドアの内張りダッシュボード
プラスチック
などの擦れやキズそれにモケットシートのタバコの焦げ穴など車の内装のほとんどが修復可能です。

今回紹介する作業はレザーシートのひび割れの補修です。
写真は《BMW M3(E30)》のシートで、かなり年数が経過しています。
状態としては旧車に多く見られる傷みで、革の表面が劣化でガチガチに硬くなり
全体がひび割れた状態です。

結構、難易度の高い作業で手間も掛かりそうですが、逆に仕上がりが楽しみです。


無事作業が完了しました。
やはり全体のひび割れを補修するのに手間が掛かりましたが、納得のいく
仕上りが出来たと思います。
今後もいろんな作業を紹介していきたいと思います。

また、車の内装の事でお困りの方は一報下さい、お待ちしています。!!

 

2008年10月16日 カテゴリー: シートリペア

 

 

 

 

創業60年

カテゴリ一覧

 

月別アーカイブ

 

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ガラスエーミング機器調整

お知らせ
  • 2020年9月6日
    台風が近づいています。6日、日曜日は当番対応致しております。ガラスに問題が発生した場合はご一報ください。

  • 2020年9月1日
    ホームページを全面リニューアルしました

ご利用の流れ

コートテクト|自動車ガラス交換なら熱反射ガラスへ

 
▲前のページに戻る

 

 
Copyright © 2020 ワカシマオートガラス株式会社. All Right's Reserved.
ページのトップへ戻る